【お知らせ】プログラミング記事の投稿はQiitaに移行しました。

ヒンディー語によるイド語の紹介

ヒンディー語の雰囲気を味わうため、Wikipedia の記事を読み上げます。

目次

出典

ヒンディー版の Wikipedia の「イド語の説明」の記事全体を引用します。

この記事を選んだのは、たまたま見付けて何が書いてあるのか気になったためです。

イド語については記事の翻訳を参照してください。

エスペラントのように「語」を付けないときはイードと呼んだりするようです。この記事では Wikipedia の見出しに合わせて「イド語」で統一します。

翻訳

ヒンディー語から英語へ翻訳して、英語からイド語・エスペラント・日本語へ重訳しました。

  • ヒンディー語から英語への翻訳は Google 翻訳と Bing 翻訳をつなぎ合わせた上で修正しました。
    • 翻訳結果を見比べて意味が通じる方を選んだだけなので、正確さは保証できません。
  • 英語からイド語への翻訳は ChatGPT で行いました。
    • 多少の修正は行いましたが、正確さは保証できません。参考を目的とします。
  • 英語からエスペラントへの翻訳は Google 翻訳で行いました。
    • 翻訳結果は未修正で、正確さは保証できません。主にイド語との比較を目的とします。
  • 英語から日本語への翻訳は DeepL で行いました。
    • 読みやすいように文体を統一するなど多少の修正は行いましたが、正確さは保証できません。

読み上げ

音声の再生は環境に依存します。Edge(推奨)と Chrome はデフォルトでオンラインのエンジンが利用できます。その他の環境では以下を参照してください。

以下の言語名をクリックして再生されることを確認してください。選択肢が出ない言語は再生できません

イド語とエスペラントスロバキア語として読ませています。Edge のオンライン音声に最適化しています。詳細は以下の記事や変換ツールを参照してください。

音声合成の利用方法など技術面に関しては、以下の記事を参照してください。

対訳

関連記事

エスペラントやイド語などの人工言語を読み上げます。

エスペラントの読み上げを含みます。

イド語の読み上げを含みます。