【お知らせ】プログラミング記事の投稿はQiitaに移行しました。

読み上げドイツ語入門 (2) 3格

Web Speech API による読み上げを利用した語形変化中心のドイツ語入門です。

読み上げドイツ語入門 (1) 1格・4格

Web Speech API による読み上げを利用した語形変化中心のドイツ語入門です。

古ザクセン語『ヘーリアント』主の祈り

古ザクセン語の叙事詩『ヘーリアント』から『主の祈り』に相当する部分のドイツ語訳と英訳を読み上げます。

古ザクセン語『ヘーリアント』冒頭

古ザクセン語の叙事詩『ヘーリアント』の冒頭のドイツ語訳と英訳を読み上げます。

単位純虚四元数の積

単位純虚四元数の積が単位四元数になることを確認します。

Windows Update エラー 0xe0000100

使用中に電源が落ちたマシンで Windows Update エラー 0xe0000100 が発生するようになりました。 たまたま間違って 0xe0001000 と検索してトップに出て来たブログと同じ症状で、INF ファイルが 1 つ破損していました。破損したファイルは異なりますが、setup…

クリフォード代数によるベクトル三重積

クリフォード代数でベクトル三重積を計算します。

四元数によるロドリゲスの回転公式

行列を使わずに、四元数だけでロドリゲスの回転公式を求めます。

四元数によるベクトル三重積とヤコビ恒等式

四元数によってベクトル三重積の公式とヤコビ恒等式を導出します。

ブログデザインの調整

サイドバーが右にあると、長い数式がはみ出したときに重なって読みにくくなるので、デザインを調整しました。

極座標と回転行列

極座標の考え方で任意の軸周りの回転行列を生成して、その構造を調べます。

四元数による回転を実行列表現で考える

四元数への作用の左右を区別して実行列で表現すれば、見慣れた回転行列が現れます。

多重複素数入門

複素数と行列の初歩を前提として、資料を読み解くのに必要な道具立てを説明します。

シモーヌ・ヴェイユ「魂にとっての必要性」(『根をもつこと』より)

シモーヌ・ヴェイユ『根をもつこと』冒頭の章「魂にとっての必要性」を翻訳しました。音声合成による読み上げにも対応しています。

プルースト『失われた時を求めて』冒頭

機械翻訳を組み合わせて訳したプルースト『失われた時を求めて』第1篇『スワン家のほうへ』の冒頭を、音声合成で読み上げます。

カミュ『地獄のプロメテウス』(短編集『夏』より)

アルベール・カミュの短編集『夏』の一編『地獄のプロメテウス』を翻訳しました。音声合成による読み上げにも対応しています。

Wiktionary処理中のエラーを調査

Wiktionary のダンプデータを処理しているときに出たエラーを調べます。

人工言語のスワデシュ・リストを比較

英語と5つの人工言語で基礎語彙の編集距離を求めます。

Wiktionaryにページを初投稿しました

Novial のスワデシュ・リストのページを作成しました。

人工言語のコマンドライン辞書を整備

テキスト形式の辞書を grep する簡易的な辞書ツールを作りました。

Memriseでフェニキア文字のコースを作りました

学習サイト Memrise で初めてコースを作りました。狙いや関連事項を紹介します。

複数の機械翻訳を組み合わせて訳文を作る

今までの調査結果を組み合わせて、複数の機械翻訳から訳文を作ります。

DeepLによる重訳の有効性を評価

DeepL で重訳の有効性を数値化して評価を試みます。

DeepLによるプルーストの重訳を比較

DeepL でフランス語からの直接翻訳と英語経由の重訳を比較します。

機械翻訳によるプルーストの英訳を比較

ヨーロッパの言語間は構造が近く、機械翻訳の精度も高いです。前回の日本語訳に引き続き英訳を確認します。

機械翻訳によるプルーストの日本語訳を比較

DeepLなど機械翻訳でプルースト『失われた時を求めて』の冒頭を日本語訳して比較します。

クリフォード代数による回転

クリフォード代数でユークリッド空間とミンコフスキー空間の回転を計算します。

四元数の実行列表現を作る

四元数の実行列表現を積の関係から作ります。

Androidで読み上げ言語を追加

Android で読み上げできる言語を追加する方法を説明します。

Windows 10で読み上げ言語を追加

Windows 10 で読み上げできる言語を追加する方法を説明します。